検索
  • T.A

どんど焼き

3連休の中日の9日は、センターがある新田地域のどんど焼き(歳の神)に参加をしました。午前中は爺が岳スキー場でスキーをして、午後から地域の方々と一緒に歳の神を作り、皆が書いた書初めをさしました。火入れは年女のH子と女性指導員が、みんなが見守る中行いました。勢いよく燃える火と、『パンパン!』青竹が爆ぜる音がとても迫力があり、自分の書初めが燃え高く舞い上がると、歓声をあげていました。 火がおさまると、1年間の無病息災を祈って、餅を焼いて食べました。地域の伝統行事に触れるとても良い体験ができました。







閲覧数:172回0件のコメント

最新記事

すべて表示