検索
  • T.A

原木の伐り出し

センター入りをした翌日の水曜日は、原木の伐り出しの活動を行いました。昔から大岡で営まれた循環型の山里の暮らし。山に手を入れて、生活の糧にしていた生きる知恵。ミーティングでは林業体験と共に、 山里の暮らしの話しをしました。 今回はセンターの近所の方が、山の雑木を伐り出して良いということで、リヤカーに荷物を積んで出かけました。センターでは毎年120本ほど、きのこの原木を必要とするので、皆で1日力を合わせて伐り出しました。樹齢20年から50年ほどの木を伐り倒すのはとても大変で、交代しながらノコギリを挽き、倒れる時のメリメリメリッドォーンという迫力に、皆驚いていました。倒した木は1mの長さに玉切りし、センターに運び24期の活動に備えました。朝から夕方まで身体を動かし、クタクタになりましたが、とても良い体験をしました。 つかれたー!






111回の閲覧

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com