検索
  • T.A

収穫祭にむけて(その2)

四阿山登山の翌日は、休養もかねて1日フリーとし、各々個人体験の取り組みを進めたり、全体の取り組みを進めたりしました。収穫祭実行委員会の呼びかけで、スローガンも決まり、今日は収穫祭のステージバックが、大広間の舞台に飾られました。このステージバックが下がると、皆のモードは俄然収穫祭に向けて、心が一つになっていきます。これから収穫祭まで2カ月ですが、密度の濃い時間を過ごしていくことでしょう。








204回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

脱穀