検索
  • T.A

1人1畝百姓

 4月から畑の土つくりの活動をしてきましたが、いよいよ昨日から『1人1畝百姓』の活動が始まりました。5月連休から自分の畑の作付け計画を立て、苗を世話しながら育て、自分の畑に定植します。まずは1人1本の鍬を持ち、畝を立てて、マルチシート(黒い保温・除草シート)を張っていきます。初めての子はなかなか鍬が使えませんでしたが、継続園生に教わりながら作業を進めていきました。自分の畑が終わった後は、広大なセンター用の畑に、1年間食べる野菜を植えていきました。

 さぁ、これからしっかりとお世話をしながら、責任を持って自分の畑を管理していきます。











閲覧数:289回0件のコメント

最新記事

すべて表示