検索

農家生活


年間120日の期間、お世話になる農家生活。今回最後の農家生活を終えてセンター活動が始まりました。来年、継続する子も退園する子も、センターに荷物を引き上げるので土日で引越しをしました。どの農家でも『ゆっくりしていけや』ということで、お茶をご馳走になって、1年間の思い出話に花が咲きました。子どもたちにとっては、本当に心の故郷として農家での思い出が根付いているようでした。1年間お世話になりました!


61回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示