検索

薪割り


 20周年記念式典が終わった翌日、センターでは薪割り活動を行いました。センターの暖房は大きな暖炉で、これから来年の5月まで火を焚きます。1年間で使用する薪は約4t!学園生だけでは到底準備することができないので、保護者の皆さんや修園生・ボランティアの皆さんの力を借りて、薪割りをしています。まずは、去年の薪の積み替え作業をして、同時に原木をチェンソーで切り、斧で割って軒下に積み上げていきます。4tの薪といえば膨大な量で、とにかく皆で協力して作業を進めました。学園生も『労働体験』ということで黙々と働き夕方には全て作業を終了することができました。そして夕食は保護者の皆さんが主催して『お疲れ様BBQ大会!』ということで、約70人が集まってBBQを楽しみました。  これで大岡の寒い冬も越せそうです。皆さんありがとうございました。


94回の閲覧

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com