検索

原木の伐り出し


 今日は原木の伐り出し活動を行いました。これは次年度の21期生がキノコの駒打ちで使用する原木で、林業体験として位置づけて行っています。受け入れ農家の方にお世話になり、木の伐採方法や作業の手順を教わり、山に入りました。4つの班に分かれて作業を進め、ノコギリで木を伐り出しました。『倒れるぞー!』と木が倒れる時は大きな声をかけ合い、バキバキッと豪快に倒れる木に驚きながら、それぞれ木の命を絶つことによる畏怖の念を抱くことを知りました。伐り倒した木は1mごとに玉切りして山から運び出しました。約80本の原木が準備でき、21期生の活動に引き継ぐことができました。


95回の閲覧

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com