検索

大豆蒔き


1人1畝百姓の活動も始まり。子どもたちは毎日登校前、帰園後に自分の畑に出かけては、水をあげたり、摘芯をしたりと管理をしています。今日は水無月を迎えるので、有志で大豆を蒔きました。この大豆は来年の味噌用に使用するもので、無農薬で作っていきます。学校から帰って来てすぐに長靴に履き替え、広大な畑に種蒔き機でカラカラと大豆を蒔いていきました。 センターの畑は全部で3反5畝。大豆の収穫は120kgを目指します。そしてあと2か月もすれば小麦の収穫です。今年は地粉の他にパン用の小麦も作ったので、収穫したらパンやピザを焼いて楽しもうと思います。 『農の心、人をつくる』ですね!


159回の閲覧

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com