検索

リヤカーキャンプ初日


24日~25日に、聖一周リヤカーキャンプの活動を行いました。この活動は水やテントなどの共同装備約200kgをリヤカに積み込み、1泊2日で総距離23kmの聖山を一周するコースを踏破する活動です。全員で協力してロープにつないだ重いリヤカーを引っ張らないと成功しない活動です。また、4月から積み上げてきたキャンプワークも、今回で初めての野営に挑戦します。ますはセンターでシュラフの使い方講習、テント設営講習を午前中に行い、正しい野営用品の使い方を習いました。そしてお昼ご飯を食べていよいよ出発です。今回はセンターの甲斐犬ポランも一緒に参加です。最初は元気よく曳いていた子どもたちも、坂道に差し掛かると途端に重くなり、スピードが落ちてしまい、『がんばれー!』と声をかけ合いながら、宿泊地の聖山旧キャンプ場を目指しました。夕方に何とかキャンプ場にたどり着き、早速テント設営と夕食作りです。テント設営は午前中に講習したのであっという間に張り終わり、次に夕食作り班に分かれて作業に取りかかりました。この日のメニューは班ごとに考えたメニューで、ハンバーグ、生姜焼き、シチューなど凝ったメニューもあり、手際よく協力して作業を進めて、おいしく夕食を食べる事ができました。夜は中学生が朝食の仕込みをしてくれて、その後全員消灯しました。明日は雨降りの予報です。どうなる事やら・・・。


174回の閲覧

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com