検索

畑から恵み


『ただいまー!畑いってくるね!』『農家中だから雑草だらけになっちゃった!』  センター活動が始まってから、子どもたちは早起きをしたり、学校から帰って来るとすぐに時間を作って、自分の畑に向かいます。1人1畝百姓の野菜たちも、収穫の時期を迎えはじめ、追肥をしたり除草をしたりと、みんな一生懸命世話をしています。とれた野菜は嬉しそうにセンターに持ってきて、厨房に持って行って、食卓を飾ってくれています。また、自分のお家に送る子もいて、手紙を添えて家族が喜ぶ姿を想像しながら箱に詰めています。これから秋まで、畑からの恵みを満喫します。


116回の閲覧

最新記事

すべて表示

収穫祭オンライン中継のお知らせ!

皆さま。 過日お知らせを致しましたが、コロナ渦の影響で、今年度24期生の収穫祭に修園生やボランティアの皆さん・来賓の方々の参加を見合わせて頂く状況で、バザーについても縮小実施を迫られている状況です。学園生も収穫祭に向けて個人体験や創作民話劇・太鼓や踊りに一生懸命取り組んできました。学園では1人でも大勢の方々に子どもたちの頑張りを観て頂きたいと思い、初日の収穫発表会につきましては、YouTubeにて

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com