検索

親子薪割り活動


 10月3連休の初日。保護者の皆さんや修園生、ボランティアの皆さんが大勢集まって、薪割り活動を行いました。センターの冬の暖房は暖炉ですが、11月から5月まで焚き続け、約4tの薪が必要になります。センターの前には原木が高く積まれていて、これをチェンソ―で玉切りして、斧で割っていきます。また去年割った薪も場所を移す作業があり、1日かけてみんなで汗を流して作業を進めました。何とか1日で作業も終わり、夕方からはBBQ大会!美味しいお肉をお腹いっぱい食べて、子どもたちは太鼓や踊りを披露して、楽しいひと時を過ごしました。

 これで安心して冬が越せそうです。皆さんありがとうございました


0回の閲覧

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com