検索

きのこの駒打ち・ジャガイモ植え


 今日はきのこの駒打ちとジャガイモ植えの活動を行いました。本来の予定ではジャガイモ植えを明日にする予定でしたが、天気予報が雨だったので、急遽予定を変更して、外仕事の活動を今日中にやることにしました。まずは先週に石灰を撒いた畑に、今回は牛糞堆肥を撒きました。皆でスコップとバケツを持って、堆肥をバケツに移しては運んで撒くという作業で、1反ほどの畑にダンプ1杯分の堆肥を撒き終わりました。

そして次にきのこの駒打ちについてのミーティングをして、林業の成り立ち、きのこについてなどの話しを聞いて早速5班に分かれて駒打ちの作業を始めました。昨日運んだ原木にチョークで印をつけて、電動ドリルで穴をあけて、きのこの駒を木槌で打ち込んでいきました。今回はシイタケが1000駒、ナメコ500駒、ヒラタケ500駒を打ち込みました。

そして、駒打ちが終わると、早速畑に移動して、指導員が耕したばかりの畑にジャガイモの種芋を植えていきました。2人1組でテキパキと作業を進め、男爵、キタアカリ、メ―クイーンの3種類を植えました。これから世話をしながら順調に育てば、9月には200kg近くのジャガイモが収穫できることでしょう。 今日は1日疲れたけれども、充実した1日でした。


201回の閲覧

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com