検索

お田植え!


 いよいよセンターの田も田植えを迎えました。4月の水切りの作業に始まって、田起こし、代かき、筋引きと準備を進め、ようやく今日を迎えることができました。皆で田に出かけ、早速植え方講習をして田に入りました。

 古来田植えは(お田植え)神事として神聖なものでした。田の神は男性だったので、女性が身を清めて田に入ったくらいで、現在でもお田植え神事は女性が執り行う祭りが多く、日本各地に残っています。今日は労働体験として、また神聖な作業として、遊びではなく真剣に取り組むように子どもたちに話しをしました。センターの田は広いので15人で植えて丸一日かかりましたが、腰を屈めて『腰が痛いー!』と言いながらも、全員で植え終わった田をふり返ると、早苗がきれいに並んで風になびいていて、『やったー!』と達成感でいっぱいになりました。これから収穫にむけて、草取りや水の管理をしていきます。たくさん収穫できるといいですね!


266回の閲覧

最新記事

すべて表示

収穫祭オンライン中継のお知らせ!

皆さま。 過日お知らせを致しましたが、コロナ渦の影響で、今年度24期生の収穫祭に修園生やボランティアの皆さん・来賓の方々の参加を見合わせて頂く状況で、バザーについても縮小実施を迫られている状況です。学園生も収穫祭に向けて個人体験や創作民話劇・太鼓や踊りに一生懸命取り組んできました。学園では1人でも大勢の方々に子どもたちの頑張りを観て頂きたいと思い、初日の収穫発表会につきましては、YouTubeにて

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com