検索

1人1畝百姓


 4月の堆肥・石灰撒きの土作りから、苗作りと準備を進めてきた畑作の活動ですが、今日はいよいよ『1人1畝百姓』として、自分で立てた作付計画に沿って、自分の畑に苗を植えたり種を蒔く活動を行いました。自分たちで育てた苗と肥料、鍬を担いで畑に移動し、早速畝をあげたりマルチを張って、準備を進め、陽のさし方や作物の大きさを考えて、植える場所を決めて丁寧に植えていきました。今日は天気も良く日差しも強かったのですが、標高1000Mの高原では心地よい風が吹き、爽やかに作業を進めることができました。1日かけて自分の畑や、センターの共同畑の苗植えもして、クタクタでしたが、これから世話をしながら収穫を目指していきたいと思います。

 今回植えた苗は38種類!とても楽しみですね!


268回の閲覧

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com