検索

諏訪を巡る


 『船舶海洋体験活動』2日目。宿泊した富士見のすずらん山荘にて、元気よく起床しました。さぁ今日も諏訪湖で活動開始!と子どもたちは楽しみにしていたのですが、列島に近づく熱帯低気圧の影響で、強風と落雷注意報が発令されていて、やむなく活動を延期にしました。実際に諏訪湖まで出かけて、雲の流れや、落雷の怖さなどを説明し、子どもたちも活動を取りやめる勇気や判断について学ぶことができました。船舶活動が無くなったので、諏訪湖地方の文化に触れる活動に変更し、諏訪大社本宮、春宮、片倉館(千人風呂)をまわりました。諏訪大社は7年に一度開かれる御柱祭りが有名で、実際に御柱をみて、その大きさや高さに皆驚いていました。千人風呂では、大正~昭和中期にかけて諏訪地方に大勢いた。製糸の女工さんが大勢利用していたお風呂で、深さも110cmもあって、立って入るお風呂に皆驚いていました。  2日目が予定変更になってしまいましたが、大岡を離れた地で。いろいろな体験をする事ができて、とても充実した時間を過ごすことができました。

               ・・・本宮一之柱前で・・・

  ・・・万治の石仏・・・

        ・・・おんばしら祭ヨイサー館にて『ヨイサー!』・・・

・・・木落とし体験・・・


0回の閲覧

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com