検索
  • A

アルプスの里.聖高原班   3日目


今日も爽やかな朝を迎え、アルプスもとてもきれいに見えました。朝のつどいが終わった後は、分担作業で作野菜収穫班の子どもたちは、キュウリやピーマン、ズッキーニ、トマト、オクラなどたくさんの野菜を収穫してきてくれました。

今日は午前中にクラフト活動と食文化体験のおやき作り、午後のキャンプに備えてシュラフ(寝袋)の使い方講習を行いました。クラフトでは山からとってきた枝をナイフで削って、鉛筆の形のキーホルダーを作りました。長野の伝統食であるおやき作りでは、ナスと味噌を合わせて地粉で包み、焼いてお昼に食べました。自分で作ったおやきは最高に美味しかったみたいです!

そしてお昼ご飯を食べて、いよいよ皆が楽しみにしていた、聖山でのキャンプです。『キツツキの森キャンプ場』についたら早速、テントの設営講習を行い、子どもたちの力だけでテントを張って、また片付けて収納ができるまでを習いました。そしてテント班ごとに皆で協力しながらテントを張り終えました。

テントを張り終わったら、いよいよ今日の夕食作りです。班ごとに分かれてご飯を炊いて、おいしいカレーライスを食べる事ができました。明日はテントを撤収して、農家生活がはじまります。


453回の閲覧

最新記事

すべて表示

収穫祭オンライン中継のお知らせ!

皆さま。 過日お知らせを致しましたが、コロナ渦の影響で、今年度24期生の収穫祭に修園生やボランティアの皆さん・来賓の方々の参加を見合わせて頂く状況で、バザーについても縮小実施を迫られている状況です。学園生も収穫祭に向けて個人体験や創作民話劇・太鼓や踊りに一生懸命取り組んできました。学園では1人でも大勢の方々に子どもたちの頑張りを観て頂きたいと思い、初日の収穫発表会につきましては、YouTubeにて

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com