検索
  • A

学校が始まりました!基本的生活習慣の指導


 昨日入園のつどいも無事終了し、今朝は5:30起床で動き始めました。センターから眺めるアルプスもまだまだ雪をまとい、凛とした姿をみせてくれました。今日は大岡小中学校の始業式、入学式が行われ、『行ってきまーす!』と元気よく学園生は登校していきました。今回、中学校の入学式に臨んだ学園生は5名で、新しくて少し大きめの制服に身を包んで、新たな中学校生活が始まりました。学校が終わり、小中学生は分かれて、下校途中の景色の良いところでお弁当を頂きました。帰りに小学生はフキノトウをたくさんとって、『センターで蕗味噌や天ぷらにしよう!』と、寄り道をたくさんしました。センターに帰って来てからは、新しい教科書やノートに記名をして、いよいよ基本的生活習慣の指導を始めました。学園の基本的生活習慣の指導は『生活』『食育』『清掃』の3つの分野に分かれていて、50項目もの指導案に沿って、指導者が子どもたちに定着させていきます。やはり子どもたちの心身の活力の土台となるものが、この生活習慣の定着になりますので、1年間かけて指導を地道に続けていき、自律・自立・自治につなげていきたいと考えています。明日からの生活がとても楽しみですね!

フキノトウないかなぁ!

初めての朝のつどい

入学おめでとう!

中学生はアルプス展望台でお弁当!

北アルプスをバックに!

小学生は田んぼの横でお弁当!


0回の閲覧

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com