検索

親子薪割り②


台風が長野から離れ、雨風も落ちついたので、13日早朝には避難所からセンターに全員戻って来ました。保護者・ボランティアの皆さん合わせて総勢50名でしたが、力を合わせてテキパキと行動しました。朝食をセンターで食べて、雨も止んだので、早速薪割りの作業を全員で行いました。チェンソ―で刻んだ原木を、斧で割って薪にしていく作業ですが、しっかりと腰を据えて斧を振り下ろすのが最初は難しく、なかなか上手に割れませんでしたが、慣れてくると気持ちよく割れるので、最後の方はとても薪割りが上手になっていました。3tあった原木も皆の頑張りのおかげでお昼過ぎには終わり、お昼ご飯は温かい芋煮を食べました。そして夕方からは保護者会主催のBBQ!2日間、避難をしたりと大変でしたが、遠路駆けつけて下さったボランティア・修園生、保護者の皆さんと、BBQを囲んで楽しい時間を過ごしました。

これで、今年の冬も暖かく越せそうです。 ありがとうございました。


106回の閲覧

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com