検索
  • T.A

脱穀作業

更新日:10月27日

10月10日に親子で稲刈りをして、稲架に干した稲も十分に乾き、今日は皆で脱穀をしました。1年目の子は昔の脱穀作業を体験するということで、千歯こき、足踏み脱穀機、唐箕を使っての作業をし、継続園生はハーベスタで脱穀して藁をまきました。もち米とうるち米の田の合わせて1反4畝ほどの田を、1日かけて作業をしました。1年目の子は千歯こきでパラパラと落ちていく籾に驚き、足踏み脱穀機ではそのスピードに驚いていました。朝から作業をしてようやく夕方に終わり、田んぼもきれいに片づけて今年の水稲作業は終了しました。後は新米を食べるだけ!とても楽しみです!







閲覧数:99回0件のコメント

最新記事

すべて表示