検索
  • T.A

脱穀

10月の連休時に親子で稲刈りをした稲も、天候と乾燥具合をみながら、脱穀の機会をうかがっていましたが、来週末も雨が降るかもしれないということで、急遽昨日の午後に脱穀作業を行いました。本来であれば1年目の学園生は千歯こき、足踏み脱穀機、唐箕を使用して、昔ながらの脱穀体験をするのですが、それは稲をとっておいて次週にすることにして、今回はそれ以外の稲をすべて脱穀しようということで、皆で協力して作業を進めていきました。稲を運ぶ、カットした稲わらを田んぼに撒く、稲架を片付ける、一杯になった籾袋を運ぶ作業があり、手分けをして黙々と働きました。4時間近くかけて1反3畝の田の脱穀を終わらせることができ、資材を片付けてきれいな田に戻しました。今年も豊作で、たくさんのお米が収穫できました。 早速、明日は精米して新米を食べられます。楽しみですね!






139回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com