top of page
検索
  • 執筆者の写真T.A

1人1畝百姓

 昨日から『1人1畝百姓』の活動が始まりました。4月にみんなで作った野菜苗も、水やりや保温をしながら芽出しをして、立派な野菜苗に育ちました。今回は自分の畑に行って、作付け計画に沿って、畝を立て、マルチを被せて、苗の定植をしました。  初めて鍬を使う子もいて最初は苦労していましたが、継続園生に教わりながら上手に畝を立てることができました。苗植えをしたら支柱を立てたり藁を敷いたりして、これから草取りや追肥、芽かきなど世話をしていきます。

 自分の畑ができたら、今度はセンターの畑の苗植えです。センターの畑は3反ほどあり、収穫祭に向けていろいろな野菜を育てたり、夏から秋にかけての野菜はほとんど自給自足をしていきます。

 大岡は少し夏めき、春セミも鳴き始めました。これからの収穫が楽しみです。












閲覧数:154回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page